医療用マスク等の医療用物資のご寄付のお願い

更新日:令和2年4月20日

今後の患者の増加に備え、病床の確保にあわせ、入院治療や帰国者・接触者外来での診療にあたり、医療用マスクや防護服等の医療用物資の確保が急務となっております。
現在、府内外の皆様からの寄附や国からの供給、直接購入により、おかげもちまして、一定数は確保できました。
寄附をいただきました皆様ありがとうございます。
しかし、今後に備え、まだまだ不足している状況ですので、引き続き、以下の医療用物資をご寄付を募集しております。
ご寄付いただける場合は、物資担当までご連絡をお願いします。
なお、誠に申し訳ありませんが、着払いではお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

ご寄付いただきたいもの

一定数の寄附が可能な以下の医療物資

 ○ N95マスク

 ○ 防護服(感染症対策用のアイソレーションガウン)

 ○ フェイスシールド

【注意】寄付をお受けすることが困難なもの
  医療従事者等の安全が保障できないもの
(一定水準が求められます)
  ・自作品等で保護機能が不明なもの
  ・使用済であったり、使用期限切れのもの  など

 ※府では雨合羽の寄附は、受付していません。

連絡先

下記あてに電子メールでご連絡ください。

健康医療部 保健医療室 医療対策課 コロナ マスク防護服受付専用
[email protected]

その他

雨合羽(未使用・未開封、ポンチョも含む。)のご寄付は、大阪市で受付をしていましたが、
多数集まりましたので、終了いたしました。
寄附をいただきました皆様ありがとうございました。

大阪市健康局総務課 電話:06−6208−9892

医療現場の防護服の不足に伴う、雨合羽の提供のお願い(大阪市HP)(外部サイト)

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室医療対策課 感染症グループ

ここまで本文です。


ケイネヒニ゙ハクセヤレマ゚ハモニオ